ひまわり動物病院
足跡
コンセプト
診察表
料金案内
お知らせ
診療案内
スタッフ紹介
施設紹介
ご挨拶
交通案内
TOPへ

導入機器

レントゲン撮影装置


撮影の際に使用するX線量が、非常に少ないタイプの撮影装置です。その為、患者様の被爆量を最小限に抑えることが出来ます。
レントゲン画像化装置

撮影したレントゲン画像をデジタル処理して、より鮮明に画像化する装置です。
この装置により、レントゲン撮影によって得られる情報が格段に多くなり、より正確な診断をすることが可能となります。
超音波画像診断装置

心臓や肝臓、腎臓、脾臓、膀胱などの内部構造を調べる装置です。妊娠診断にも使用することがあります。
完全血球計算機

貧血や感染の有無等を調べるのに使用します。20秒程で検査結果が出る為、迅速で正確な診断の助けとなります。

ガス麻酔器

手術をする際に、麻酔をかける機械です。
イソフルレンという、覚醒が速く、比較的安全性が高いとされている麻酔薬を使用します。
人工呼吸器

麻酔中の呼吸の管理をする機械です。
患者さんにあったきめ細やかな呼吸管理をすることが可能です。
麻酔生体モニター

患者様の心電図、血圧等、様々な生体データをリアルタイムで表示し、患者様の状態を正確に把握する為に使用します。
この機械により、麻酔時の安全性を高めることができます。
電気メス・電気バサミ

止血をしながら、切開ができるため、出血量を減らし、手術時間を短縮することができます。
それにより、患者様の手術の負担を軽減することに、繋がります。
顕微鏡

皮膚や耳の検査、血液検査、尿検査、糞便検査の際に、使用します。
遠心分離機

血液、尿等の液体を遠心力を利用して、成分分離するのに使用します。
オートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)

高温、高圧の蒸気を用い手術器具等を滅菌する機械です。
ガス滅菌機

エチレンオキサイドガスを使用して、高熱に耐えられない機器を滅菌する機械です。
手術用手洗い機(滅菌水)

手術前に術者が手洗いをする際に使用します。
水道水とは異なり、滅菌水で手洗いをするので、より清潔な施術を行うことができます。
動物用歯科ユニット

動物用に特別に開発された歯科ユニットです。
歯石除去をはじめとして、種々の歯科処置をスムーズに行うことができ、歯科処置には欠かせない機器です。
動物用手術台

大型犬まで手術可能な特注サイズです。ヒーター機能付きなので、手術中の患者様の体温低下を防止し、患者様の負担を軽減します。
無影灯

2灯式の無影灯で、手術中に術者の視界を明るく照らすことができ、手術時の死角を減らします。
AP水生成器

この機器で作られるAP水は、強い殺菌性を持ち、院内、入院ケージ等の清掃に使用し、院内を清潔に保ちます。
また、刺激性が少ない為、傷の消毒や外耳道洗浄等にも使用します。
自動分包機

粉薬の分包を行う機械です。
より正確に、より迅速にお薬を分包することができます。